• 大阪の不動産情報なら「大阪不動産」。地域の細やかな情報から、投資に関する不動産情報までありとあらゆる情報を配信しております。

ゆとりある住宅地と豊かな自然の「岸和田市」

kishiwada,osaka,japan

このエリアについて

岸和田市は、大阪府の南部にある自然に恵まれた地域です。

岸和田と言えば全国的にもだんじり祭りで有名ですが、近年は大型の商業施設が建設されたり、山間部には温泉も湧き出るなど新しい一面も数多く持ち合わせています。

岸和田市の良いところは、大阪市ほど人口密度が高くないので、住宅街にもゆとりがあり自然が豊かでのどかであると言うところです。
また岸和田城や二の丸公園・だんじり会館と言った趣がある建物も多くあり、様々な景観を楽しむことが出来ます。
大阪市には大阪城がありますが、岸和田城はまた一味違った良さがあり、古き良き歴史を感じるスポットです。

岸和田中央公園は桜の名所でもあり、花見の季節には多くの人で賑わいを見せます。
岸和田市はやはりだんじり祭りとは切っても切れない地域であるため、祭を通しての人と人との結びつきがとても強く団結力があると言えます。

祭の季節になると住人同士の結びつきは一層強くなり、当日は多くの観光客が訪れるため一年で最も賑わいを見せます。
そして人情味にあふれた人が多く、気持ちの良い人付き合いが期待出来ます。

その他にも岸和田には漁港があるので毎日新鮮な魚が水揚げされたり、道の駅などでは近郊で採れた新鮮な野菜の数々を手に入れることも出来るので、食に関してもとても満足できる環境です。

住宅街には公園も多く、子供にとっては良い遊び場になります。
親子で遊びに出かければ、子供を通して新しい人間関係を築くことも可能です。

一方岸和田市の悪いところは、車の運転が出来ないと不便だと言うことです。
市内の中心部であれば商業施設も多数ありますが郊外はまだまだ店舗の数が少なく、それほど密集していないからです。
バスの本数もそれなりにありバス停が近くにあれば利用することも出来ますが、時間通りに来ないこともあるためやや不便を感じます。

また大型の買い物をする時にはバスや電車での持ち運びも難しく、やはり買い物には車が無いと不便に感じるかもしれません。
そして街中は比較的道幅が狭くそれなりに交通量が多く、坂道も多いと言う点では、お年寄りが歩いて出かけることはあまりお勧めできません。

とにかく岸和田市はだんじり祭りでの結び付きが強いため、祭りが好きであったり積極的に参加したいと考えている場合にはとても住みやすい地域です。

ただしそれほど興味が無かったり熱中出来ないと言う人にとっては、なかなか馴染めない街かもしれません。