• 大阪の不動産情報なら「大阪不動産」。地域の細やかな情報から、投資に関する不動産情報までありとあらゆる情報を配信しております。

1/24(木)から「資産運用EXPO」を開催!注目は『少額投資』『関西の不動産』?

1/24(木)から「資産運用EXPO」を開催!注目は『少額投資』『関西の不動産』?

2019年1/24(木)~26(土)、東京ビッグサイトにて、第2回 資産運用EXPOを開催致します(主催:リードエグジビションジャパン(株))。

 

資産運用EXPOは、日本最大級*の投資商品の総合展です。不動産、株式、保険、金…など 投資商品を扱う190社が出展。また96本の資産運用セミナーを併催します。今回注目を集めているのは…
■ 注目は 『少額投資』 と 『関西の不動産』 ?
本展は、「不動産投資」「現物資産」「金融資産」 そして今回新設の「家計の見直し」の4つのフェアで構成されます。投資信託、ETF、REIT、FX、年金保険、仮想通貨などが集まるのが「金融資産フェア」。投資商品の選定や相続・投資方針などの相談はもちろん、口座開設先の検討もできるフェアとなります。「現物資産フェア」には、金・プラチナ、宝石などが集まります。また「不動産投資フェア」には、賃貸住宅、オフィスビル、商業施設、物流施設、リゾート、 駐車場などの投資物件が出品され、物件の選定や土地活用の相談、管理・メンテナンス依頼などが行われます。そして新設の「家計の見直しフェア」には生命保険や家計相談サービス(ファイナンシャルプランナー)などが出展。「投資」はハードルが高いけれど現在の支出を抑えることで資産形成につなげたいという主婦層や投資ビギナーからの要望に応えて誕生したフェアです。
数ある出展商品の中で、今回目立つのは『少額投資』に関する商品。少子化や寿命の伸びなどから、将来のための資産形成の必要性を感じて資産運用を始める投資初心者が、若い世代を中心に増加していることから、少ない資金で始められる投資商品の需要が高まっています。また、万博の開催が決定し、地価が上昇傾向にある、関西の不動産にも注目が集まりそうです。

会場レイアウト図(東京ビッグサイト東5・6ホール)
会場レイアウト図(東京ビッグサイト東5・6ホール)

投資初心者から上級者まで、20,000名が来場!
本展には幅広いジャンルの投資商品・セミナーをご用意しておりますので、専業投資家、不動産オーナーなどの投資上級者はもちろん、学生や主婦などの初心者の方まで幅広く来場されます。
特に今回は、相続対策を探す定年退職者世代、そして「人生100年時代」を前に起きている投資機運の高まりを受け、将来のための資産運用を考える若い世代の来場が多く見込まれています。

来場対象者
来場対象者

海外不動産、ソーシャルレンディング、相続対策など…話題のテーマで96本! 資産運用セミナーを開催
資産運用EXPOでは、著名講師による96本の講演・セミナーを併催いたします。
投資の基礎、2019年の投資トレンド、注目の株式投資法など、投資初心者向けから上級者向けまで幅広いテーマ、ジャンルのセッションで学ぶことができます。また講師も、経済アナリストの森永 卓郎氏や、マネックス証券社長の松本 大氏、さわかみ投信社長の澤上 龍氏、野村不動産アーバンネット 執行役員の大野伸二氏など
豪華な顔ぶれが揃います。

上記の他にも合計96本のセミナーを開催!詳細は本展ホームページ(www.am-expo.jp )をご確認ください。

ぜひご来場ください!

======================================================
◆ 事前の来場登録がおすすめです!
事前登録いただけますと、当日入場料5,000円が無料になります。
またご来場の際に秋の 2つの特典をご提供いたします。
【1】専用受付で スムーズに入場
【2】投資情報の配信大手 フィスコ社の「株・企業報 最新号」をプレゼント

来場事前登録はこちら→ https://www.am-expo.jp/inv/
======================================================

◆ 本件に関するお問合せ先
主催者 リードエグジビションジャパン株式会社
資産運輸EXPO事務局
TEL:03-5302-3043 Mail:asset@reedexpo.co.jp

*本展と類似する資産運用関連の展示会との比較に基づく
※主催者は、出展社による出展内容について責任を負いません。投資商品への投資等に関する判断は自己責任でお願いいたします。
※業種によっては、法令上の制約により、当日の説明や相談内容が制限される可能性があります。あらかじめご了承ください。
※掲載の出展社数・来場者数・セミナー数は、2018年10月12日時点での最終見込み数字であり、開催時には増減する可能性があります。
※出展社数には出展契約企業に加え、共同出展するグループ企業・パートナー企業数も含みます。

 

img

編集部 担当デスク C

関連記事

クラウドリアルティ、Yumegurashi・Kiraku Japan・乃村工藝社が共同プロデュースする「本町五丁目 京町家再生プロジェクト」の募集告知を開始

...

続きを読む
by 編集部 担当デスク B

日本初!民泊のなんでも相談所!『民泊相談ラウンジ』が東京と大阪とLINE上に6店舗同時オープン!民泊専門のアドバイザーが運営ノウハウの基礎から法律相談まで民泊ホストの幅広いお悩みをお受けします!

...

続きを読む
by 編集部 担当デスク C

CBREが「日本の投資家によるアウトバウンド不動産投資 2017年上期」を発表 投資額は前年同期比23%増の13億ドル

...

続きを読む
by 編集部 担当デスク A